看護師として転職するには?

看護師としての転職にはまず看護師としての資格が必要となります。資格があるのであれば転職前にどんな職業をしていたとしてもあまり問題はありませんが、看護師としての経験が無いという場合では即戦力としてではなく研修制度や未経験者でも十分に成長できるような病院選びが必要となるでしょう。 そしてまずはクリニックに勤務するか、病院への勤務になるかを選ぶことが転職にまず必要なポイントです。この経営状態によっても勤務形態や忙しさ、また仕事内容についても色々な違いがあるためです。特にクリニックでは少人数で働くことが多いため、看護師未経験ということであれば病院の方が研修制度の充実があると言えるでしょう。しかし病院では夜勤や休日などの条件も変わるため、自分の条件により合っている病院選びも必要になってきます。 また、転職をする際に未経験であるため不安があるという場合は非常勤での転職を考えることもできるでしょう。夜勤や残業について変わってくるのがこの常勤や非常勤です。 まだ仕事に慣れていないということであれば一度非常勤として働き、再度正職員の常勤として転職、もしくはクリニックへの転職を考えることも可能です。色々な選び方ができるのも看護師として転職する際の考えになります。

Copyright© 2010 看護師の転職パーク All Rights Reserved.